06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

Little bit*

日々の「好き」を少しずつ。。。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

o・mo・i* 

fc2blog_201207312025411e8.jpg
写真から何かを伝える。
メッセージのある写真。

私にはまだまだ到底撮れない。

写真を通して何かを伝えたり、訴えたりって出来たらいいなと思うけど、今はそこにあるものを撮ることで精いっぱい。
好きなものを好きなだけ撮ってる。
それで満足しているわけでもないんだけど、そこからもう一歩踏み込んだ写真をどうやったら撮れるのか、どう表現したらいいのか、まだよく掴めてないし、分からない。

それでも何となくだけど、ぼんやり自分の撮りたい写真とか撮り方とかが少しずつ少しずつ見えてきたような気もするし。

単純で影響されやすい私の性格だから、そうは思っていても、素敵な写真に出逢うと「あ!私の撮りたい写真はこれだ!」とか思って同じようにチャレンジしたくなるんだけど…。

もっともっと刺激を受けたりセンスを見習ったりしたいと思う反面、自分の撮影スタイルを築きたいと生意気なことも思ってしまったり。
とりあえず、忙しくあれこれ模索中なのです(笑)


でも、写真から何かを伝えることはまだ出来ないけど、同じように共感してもらえたら嬉しいな*
「私も同じ場所に居たらシャッター切っちゃうかも」って思ってもらえるような写真が撮れたらいい。
それが今の私の目標。


オリンピックが熱いですね*
スポーツ全般疎いので、ルールとか競技のスケジュールは全然把握してないのですが、スポーツニュースから流れる選手ひとりひとりの言葉は、それぞれの想いと嬉しさや悲しさが入り混じってとっても心に響きます。
一言二言のインタビューだけでも、すごく重くて今までの努力や苦労が滲み出ていて、ずっしりと伝わってくる。

私もいつか、自分の想いが伝わるような1枚を撮れたらいいな*
スポンサーサイト

Posted on 2012/07/31 Tue. 21:00 [edit]

category: photo diary*

TB: --    CM: 2

31

7 to 8* 

fc2blog_20120730061734aa6.jpg
また1週間はじまりましたね。
今週は7月が終わって8月がやってくる1週間。
早いなぁ、梅雨が明けたと思ったらもう新しい月がやってきます。

毎日毎日暑いですが、体調に気を付けてお過ごしください。


そして、ちょこっとお知らせです。
8月にFRAME*さんの写真展に出展させていただくことになりました。

初めてのことなのでどきどき*

時間が取れれば、また関西まで足を運びたいと思います。
みなさんの素敵なお写真、間近で見られるといいなー!

Posted on 2012/07/30 Mon. 06:30 [edit]

category: photo diary*

TB: --    CM: 2

30

wakuwaku* 

fc2blog_201207250733458ac.jpg
暑い日がまた戻ってきましたね。
スケジュール帳が楽しみな予定で少しずつ埋まってきました。

新しい出会いと懐かしい出会い。

今年も思い出に残る夏になるといいな*

Posted on 2012/07/25 Wed. 07:30 [edit]

category: photo diary*

TB: --    CM: 4

25

kaeri-tsuyu* 


過ごしやすかった金曜と土曜。
梅雨が明けて暑い日が続くのかなぁなんて少し覚悟をしていたけれど、返り梅雨になりましたね。

あんなにジメジメした雨の日が続いて、夏はまだかな?って楽しみにしてたのに、いざ本格的な夏が近づいてこようとすると気持ち的に少し後ずさりしたくなったり。
涼しい気候が戻って嬉しいとまでは思わないけど、ほっとしてしまった自分がいます。
なんてワガママ(笑)

気候は戻っても紫陽花の子たちは戻ってこないけど。
当たり前だね。


私は時々マイナス思考が勝ってしまうので、そうなっちゃうと次から次へと後悔の嵐に襲われます。
時間を戻してあの時に戻りたいって思ってしまう。思っても仕方のないことが延々と頭の中を行ったり来たり。

もっと素直になれば良かったのに。
もっと優しくすれば良かったのに。

この二つを思うことが一番多いかな。
それだけ素直で優しくなれてないってこと。
自分がしたことは自分に返ってくる。人から意地悪を言われたり冷たくされたりするのは、自分が誰かにしてきたからなんだろうなって。

そんなことが頭の中をぐるぐるしているけど、せめてマイナスは思いの中だけに。
絶対にそれを言葉にしないように。
思いにも言葉にも力があるのだとしたら、せめて半分にしなきゃ。
言葉にも出してしまったら、私は本当にどん底まで落ちていそうな気がするから。


そんなネガティブな性格を直せたら直したいけれど、きっとこれからもたまーに後悔するんだろうな。
直す努力も大切だけど、短所を受け入れてく努力も大切だよね*

……ポジティブになれる薬、誰か開発してくれないかな(笑)

Posted on 2012/07/21 Sat. 23:16 [edit]

category: photo diary*

TB: --    CM: 6

21

tsu yu a ke* 

fc2blog_20120717221005be9.jpg
the end of the rainy season.
今日、梅雨明け宣言が出ましたね。
じっとり感はまだあるけれど、長かった梅雨シーズンもサヨウナラ*

今年の梅雨は涙を流すことが多くて、久しぶりに目が腫れるまで泣きました。
見ないふりして過ごしてきたのを、腕掴まれて「逃げちゃだめ」って言われた感覚。
辛い時期だったけど、いつかは向き合わなきゃいけないことだから。
まだゴールはしてないけど。でも、ずーっと先に明るいのが見えるから。


晴れの日の方がすき。だからって、雨の日は嫌いかというと、そうじゃなく。
降り始めのあのにおいは何だかとっても落ち着くし。
悪いことが起こる予感なんて全然ない。むしろ安心感に包まれる。


先日、初物のすいかを食べました。
まだあんまり甘くない。
やっぱり梅雨の時期を過ぎて、たくさんのお天道様を浴びなくちゃ。
雨のエネルギーをもらったら、今度は光のエネルギーをたくさんもらってね。


今日からまた、新しい季節のはじまりはじまり。
書き始めたばかりの5年日記に忘れないよう書いておこう。

Posted on 2012/07/17 Tue. 23:05 [edit]

category: photo diary*

TB: --    CM: --

17

hayasaki* 


ふらりとドライブに出掛けたある日、コスモスが咲いているのを見つけました。
でも、まだぽつぽつと。
コスモスってこの時期から咲くんだね。
早咲きだと、5月下旬から咲き出すみたい。

ひまわりにもまだ出逢ってないから不思議な感覚。
去年は撮り損ねたコスモスだけど、フィルムでも撮らせてもらったよ。
満開になったらまた来よう。


ぱんだの赤ちゃんの悲しいニュース。
でも、命はめぐりめぐってくるものだと思うから。
きっとまた逢えるね。

私の大好きな人たちも。
大丈夫、きっとまた逢えるね。

Posted on 2012/07/12 Thu. 20:00 [edit]

category: photo diary*

TB: --    CM: 4

12

hiari* 

fc2blog_2012070810415870c.jpg
Hasselbladで撮った記念すべき1本目のフィルムを現像に出してきました。
はっせるさんが手元にきた時から、撮りたいもののイメージはあって。
もちろん理想通りに切り取れなかった写真の方が多いけど。
でも、それももちろん予想通り。

最初から納得のいく写真撮れちゃったらねー。
自分の腕を過信しちゃう(笑)
打ちのめされないとやっぱり成長はしないわけで。
褒められて伸びるタイプ、ではあるけど(笑)

フィルムを撮り始めて感じたこと。
1本の中に自分の納得のいく写真といかない写真が混在してると、まさにアメとムチだなーっと。
それだからまた撮りたくなるんだね。
私なんかじゃ、まだ失敗写真の方が多いけど。
それでも最初の頃より、だいぶ減ってきたんだよ。


今月もおばあちゃんに会いにいってきました。
雨がやんだ曇りの日だったから、外に出ておさんぽ。
面会に行った時はなるべく外に出るようにしている。
やっぱりお部屋にこもってばっかりよりは、外の空気に触れてもらいたい。
けど、これから暑くなるとそれも難しくなるのかなー。

おばあちゃんの顔を見て、いろいろ感じたことがあったので、それはまた別の時に*

Posted on 2012/07/08 Sun. 11:00 [edit]

category: photo diary*

tag: hasselblad  film   
TB: --    CM: --

08

July* 

fc2blog_20120705000025d83.jpg
カレンダーは7月に。

今年の前半はやりたいことを優先に突っ走ってきました。
そう、やらなければいけないことを後回しにして。
目的に向かって、ずんずん進んでいった。まっすぐ。
欲望の矢印が向くままに、素直に従って。
だから、やりたいことやれて、満足満足。

そしたら今度は少し立ち止まって。
優先順位を切り替えて、やらなければいけないとこを。
そう思った途端、自然とやりたいことも目的も少しずつ霞んで見えて。
不思議と欲望のカタマリは小さくなっていきました。

ずっとまっすぐ続いていると思っていた道も、いくつにも分岐して、気が付いたらくねくねとカーブを描いてた。

ここからはひとつひとつ丁寧に。
今まで見て見ぬふりをしてきたものを、しっかりと受け止めなければ。
そうすれば、許してくれる?

寄り道はするかもしれないけど、道には迷わないようにして。


7月も、今年の後半も、素敵な日々にしていかないとね*

Posted on 2012/07/06 Fri. 05:50 [edit]

category: photo diary*

TB: --    CM: --

06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。